2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.07.13 (Sun)

自分の行動に責任を持つ ―オナ禁147日目―

こんばんは、コンソメです。


オナ禁は特に問題なく進んでいます。





昨晩、実家の親と電話していたんですが、

その中で印象に残った父親との会話でのエピソードを一つ紹介したいと思います。




父 「どうだ、そっちの生活は?」

コ 「最近は研究が忙しくてね。ちょっとしんどいよ」

 (中略 ここで自分がいかに忙しいかを語る)

父 「そうか。でもそれはお前が選んだことだからな。責任を持ってしっかりやりなさい」



責任を持ちなさい、か…。


なるほどな、と思いました。

疲れやストレスにまかせて言い訳をしていた自分が恥ずかしくなりました。






自分自身は、外の世界に様々な影響を受けています。

影響を受ける因子として、

親、教師、友人などの周囲の人間や、境遇、様々なものがあります。



しかし結局のところ、その周囲から受ける影響に対し、

感情を引き起こし、行動を選択しているのは自分自身なのです。



僕も昔、中高校生の頃は、

「忙しいから(難しいから)、これくらいの出来で十分」

「自分がこんな状況になったのは、あいつのせいだ」

「俺は悩んでいる、だから他人は理解して当然」

というような考えを持っていました。



しかし、今となれば、

「もっとよく考えてやり方を工夫すれば、必ずしも他人(環境)のせいではではないか?」

「言い訳をして、結局行動しなかったのは自分自身ではないか?」

などとと思うことも多々あり、非常に後悔していることが多いです。

あの頃は、子供だったなぁ…とよく感じるものです。




「難しい」や「忙しい」「あいつのせい」と言って、言葉で片付け、

自分の周囲の状況に責任を転嫁し逃げることは簡単です。

ただ、それで実際に自身のレベルアップが図れるのか、

といえばそうではないと思います。

(もちろん、客観的な視点から「それは言い訳だろう」と言われてもおかしくはありません)

責任転嫁をして自分自身や他人に言い訳をすることは、

自己のレベルを下げる最たるものだと、僕は思います。




将来の状況は今の自分が作り出す。

それを念頭に踏まえ、

「今の現在の周囲の状況において、自分の出来る最善の策は何か?」

と考えながら、自分の今現在に全力を注ぐ。


それが、自己を高める上でもっとも大切なものなのではないでしょうか。





もちろん、オナ禁も然りです。

オナ禁リセットの悪影響は、天災のように他から引き起こされたものではなく、

紛れも無く自分自身が引き起こしたものです。

リセットするならば、それを念頭におき、事後の自分に責任を持つ事。

それが重要だと、僕は思います。
EDIT  |  21:20  |  オナ禁生存報告(~2009)  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.07.13(日) 21:38 |   |  【コメント編集】

1つ不思議なんですが、全然朝に強くなれないんです。(寝る時間はダラダラして2時くらい)
コンソメさんは朝早くに起きれてるじゃないですか。
何でだろうって思うんですが、それはオナ禁のおかげなのか、それとも別に対策があるんですか?
(ダラダラしてしまう対策とかもありますか?)
トラキチ |  2008.07.16(水) 13:19 |  URL |  【コメント編集】

>>匿名希望さん

コメントありがとうございます!

うーん、なかなか2週間では性欲に打ち勝つのは難しいかもしれませんね^^;
僕も1ヶ月以上は継続しないと、安定感をなかなか感じることができません。
あなたの年頃の様な成長期の頃は、もともとホルモンバランスが乱れているため、オナ禁の難易度は僕より高いかもしれません。

やはり、オナ禁を継続するには、エロ画像に触れないような環境づくり、
パソ禁やなるべくパソコンに触れないように積極的な外出を試みるなどをしてみてください!
エロ禁をすれば、オナ禁の難易度は確実に下がります。

過去の記事を全て見て頂いたとは…感謝感激です!
僕もブログ更新をがんばりますので、
オナ禁をしっかり続けてみてくださいね!



>>トラキチさん

早起きの要因としてはやはりオナ禁が大きいですね。
オナ禁効果もありますが、
よく夜中に行為に耽っていた、オナ猿の頃の習慣がオナ禁によって脱却されたので、
それによって早起きが楽になれたことは非常に大きいです。

それと、オナ禁以外の対策方としては、
最初は起きる時間の目標と、
起きてからすぐに行う儀式の様な行動習慣をみにつけることが重要です。
(僕の場合は朝一にシャワーを浴びます)
そして、寝る前に起きてからどう行動するかをあらかじめ決めておくことです。
「なんとなく早起き」では僕も撃沈しますからね(笑)
コンソメ |  2008.07.16(水) 21:10 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは!

実は自分はまだ泥沼から抜け出し切れてないんです。
でもそれはコンソメさんの言うとおり、自分の意志でオナニーをしているわけでして、泥沼が目の前にあるのが分かっていながら自ら足を突っ込んだようなものですからね;;
毎回いろんな記事を扱ってくださってありがとうございます。この"ぼちぼちオナ禁"は唯一全ての記事を読んだブログなんですよ^^! これからも一緒に頑張りましょう!!

それでは失礼します。
ろーぷ |  2008.07.24(木) 13:04 |  URL |  【コメント編集】

>>ろーぷさん

コメント大変遅れて申し訳ありません!

僕もオナ禁はなんとかうまくいっていますが、それ以外はまだまだ泥沼状態ですね。
色々考えて、頭がごちゃごちゃになることもよくあります。

でも、自分が泥沼にいるということを実感していれば、
まだ抜け出す余力は必ずありますし、
泥沼を抜け出し方さえわかれば、自身に大きな成長をもたらすものになると思います。
「今は以前の泥沼の経験も悪くなかったかな」
そのような気持ちになることができれば、その経験は無駄ではないと思います。


いやはや、全ての記事を読んでいただける方がこんなにいるとは…。
オナ禁ブロガーの冥利に尽きますね(笑)

またがんばれる力が湧いてきました。
共にオナ禁がんばっていきましょう!

ありがとうございました!
コンソメ |  2008.07.28(月) 20:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。