2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.12 (Wed)

オナ禁を続けるために2 ―つながりを持つ―

こんばんは、コンソメです。


数日前の飲み会で体を酷使したせいか、

ここ数日、体が重くて仕方がありませんでした…。



今日は久しぶりに1日中休むことができましたが、

今朝はまた夢精 (;´Д`)

今日はそのショックか、一日中家で寝ていました。


明日は出かける用事があるので、今日はしっかり寝たいと思います。




さて今回は、オナ禁継続の上での、「つながりを持つ事の大切さ」について、

書いていきたいと思います!

(ちょっと長いですが、最後まで読んで下さるとうれしいです)

【More・・・】



「オナ禁を継続する上で何が大切か?」

という答えの一つに、

「つながりを持つ」

つまりこれは、


仲間を見つける


という事が大切なことの一つだと思います。




人間は集団で力を合わせることで、大きな力を発揮することができます。


たとえば企業などでは、

同じ目的を持った人間が集まることで、

あの様な多大な利益を上げることが可能となり、

学校の勉強でも、

互いに仲間が教えあったり、情報を提供しあったりして、

知識をより深めることができるのだと思います。




オナ禁でも同じことが言えると思います。


オナ禁とは自分自身との欲望との戦いです。

人間という生き物の性質上、どうしても妥協や甘えは大なり小なり生まれてしまいます。


しかしそんな時、オナ禁を通じて同じ目的をもった仲間・ライバルがいる事で、


オナ禁と戦っているのは自分だけじゃない!


と気持ちを入れなおし、オナ禁の継続に改めてとりかかることができると思います。

(アルコール依存症の人達が、互いに酒に対して意見を語り合う『断酒会』などの機関も、

 同士を見つけるという点で、重要な効果を担っているのだと僕は思っています)



とは言ったものの、実世界でオナ禁の仲間を作るのは難しい…。

毎日会う友人と、

「俺、昨日リセットしちゃったぜーw」

と言い合うことは、自分の性生活を暴露することになり、

なかなか恥ずかしくて実行できる人は少ないんじゃないでしょうか?




そこで、インターネットがあるわけです!

インターネットは互いに顔を殆ど合わさなくて良いですから、

オナ禁のような性に関する話も気軽にできると思います!



このインターネットの「つながり」で大切なのは、

相互通行すること

だと思います。


というのは、インターネットというものは性質上、基本的に一方通行になりやすいものだからです。

ブログやサイトを見たりするだけではできませんね。


やはり、インターネットで相互通行を可能にするには、

レスポンス(反応)

が大切なのだと思います。



掲示板やブログなどでもそうですが、

反応であるレスやコメントがあって、

初めてその人と「つながり」を持つことができます。



これは、初めは小さな「つながり」です。

しかし、繰り返せばより強固になります。

この強固な「つながり」は、オナ禁継続にとても心強い見方になります。


実際、僕自身がここまでオナ禁とブログを続けてこれたのは、

コメントを通じて、アドバイスや応援を頂いたおかげだと思っています!






オナ禁が続かないと、なげんでいる人は、

どんなサイト・ブログを通じてでもかまいません。

気に入った人であれば誰とでもかまいません。


同じオナ禁継続という目的を持った同士を見つけ、

「つながり」を持ってはいかがでしょうか?


絶対に、オナ禁継続の助けになるはずです!
EDIT  |  22:31  |  リセット抑止力  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

つながりは大きいですね。

自分もオナ猿だったころを思い出す…

オナストに出会ったのが始まりかな。

はじめは、登録していても、リセットばかり。

途中で、オナ禁ファイターとの接触を図るようになってから、変わり始めました。

仲間って大きいですね。

しかし、気付いたこととして、オナ禁ファイターはマイペース過ぎる(笑)

コミュを見てて思うのだが。

盛り上がったと思ったら、急に静かになる(^^)
Garnet |  2008.03.13(木) 15:47 |  URL |  【コメント編集】

>>Garnetさん

Garnetさんは、僕がブログを始めた当初からコメントを頂いている数少ない戦友の一人です。
大変感謝いたしております!

Garnetさんの積極的にオナ禁ファイターの皆さんと接触する姿勢は、
僕も見習わなければなりませんね。

オナストの場合は…
少人数の掲示板の特質なんでしょうかね(笑)
面倒くさくなったら、書き込まない。
そして誰も書き込まなくなる…。
面倒くさくなるのは、僕もそう思うことがよくあるので(^^;)

コンソメ |  2008.03.14(金) 16:05 |  URL |  【コメント編集】

>コンソメさん

自分もどこかしら、影響を受けていますからね。

オナ禁ファイターーのすごいところは、誰も見ていないようなブログ、

(正確には、ちょくちょく見てるが、コメントはなしかな)

を更新し続けるところかな。

まぁ、自分を正すためにブログを書いているのもありますが。
Garnet |  2008.03.15(土) 16:16 |  URL |  【コメント編集】

>>Garnetさん

オナ禁ファイターはオナ禁で継続力が着実に身につくからでしょうか。
他とかかわりを持たなくても、
しっかり継続している方々も中にはいらっしゃいますね。

とても素晴らしいことだと思います!


確かにつながりを持つ事意外にも、
みんなに見られているという感覚は、ブログ特有の感覚だと思います。

僕もたまに、ブログであえて強気な発言を公言して、
自分で自分を追い詰めていることはありますけどね(笑)
コンソメ |  2008.03.15(土) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。